栃木県宇都宮市の社会保険労務士(社労士)鹿沼市、真岡市、さくら市、日光市など栃木県の企業をサポート 労務管理 就業規則

  • 森下労務管理事務所
qrcode.png
http://e-roumu.biz/
モバイルサイトにアクセス!
宇都宮市の社会保険労務士
森下労務管理事務所
〒321-0972
栃木県宇都宮市下川俣町206-163
TEL.028-661-8589
――――――――――――――――――
特定社会保険労務士
人事労務コンサルティング

――――――――――――――――――
【訪問エリア】
宇都宮市鹿沼市、真岡市、小山市、日光市、今市、矢板市、さくら市、下都賀郡、壬生町、河内町、下野市、塩谷町、宇都宮市、芳賀町、上三川町、栃木市、大田原市、宇都宮市、佐野市、益子町、石橋町、二宮町、氏家、那須烏山市ほか 栃木県全域
――――――――――――――――――

社会保険労務士とは
社会保険労務士(社労士)は、労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法、雇用保険法、健康保険法、国民年金保険法、厚生年金保険法、等、労務管理・労働保険・社会保険分野の法令を扱う人事・労務の専門家です。 

 

 
 

最近の実績・相談事例をご紹介します

最近の実績・相談事例をご紹介します
 
就業規則および諸規程の見直しの実施(宇都宮市 自動車販売業)
2010-10-16
就業規則一式の見直し作業のご依頼を受けました。
前回作成してからかなりの年月が経ち、企業の実情と規程の内容が整合しなくなっておりました。
また、時代の変化とともに情報セキュリティー面や慶弔休暇の日数や慶弔金の金額なども、具体的に定める必要性がありました。
現場の従業員さんの要望も聞きながら、労使で納得のいく内容に仕上がるよう努めたいと考えております。
(自動車販売業 宇都宮市 40名)
 
医療機関向け就業規則を作成しました(宇都宮市 病院)
2010-09-21
医療機関向けの就業規則と賃金規程の作成を行いました。
病院においては、日々の業務をスムーズに運営し、患者様への接遇や安全面の管理を行っていく上で、職場内の様々な規律やルールを各職員が十分に理解しておくことがたいへん重要です。
そのためのルールブックとして今回就業規則を作成することとなりました。
拠り所となる就業規則が整備されることにより、職場のルール上の不明点や疑問点が解消され、より前向きに効率的に業務運営ができるものと考えております。
(医院 宇都宮市 22名)
 
退職勧奨についての相談(立川市 歯科医院)
2010-09-10
歯科医院の院長様より、予定されている職員の退職勧奨に先立ち、手続きプロセスの相談を受けました。
解雇と退職勧奨の違いをご説明し、本人への説明の仕方、必要な書面の準備、退職後の雇用保険離職票の作り方など、事前にどのような手続きを行っておくべきか、退職後の手続はどうしたらよいか等をアドバイスさせていただきました。
(歯科医院 立川市 7名)
 
特定求職者雇用開発助成金の手続き(さくら市 介護事業)
2010-09-06
ハローワークを通じて60歳以上の職員を採用しますと助成金の支給を受けられる場合があります。
採用後1年間で計90万円の受給が可能です。
今回、デイサービスを営まれる企業様において2名の方が助成金対象となり、支給申請の手続きのご依頼を受けました。
(介護事業 さくら市 33名)
 
年金請求手続き(宇都宮市 葬祭業)
2010-08-27
経営者様自身の老齢年金請求手続きのご依頼をいただきました。
年金請求に先立ち、過去の加入記録を調べ、抜けている期間がないかを確認し、分散していた加入記録を統合した上で、年金の裁定請求手続きを行いました。
(葬祭業 宇都宮市 7名)
 
就業規則作成依頼を受けました(鹿沼市 製造業)
2010-08-02
最近、従業員数が増加している製造業の社長様より、就業規則の作成依頼を受けました。
従業員数の増加と共に、職場のルールや給与の支給基準を明確にしておかないと多くの従業員が疑問や不満を抱えることになり、業務運営に支障を生じるとのことでした。
今まで曖昧だった労務上の点を洗い出し、話し合いを行った上で、就業規則に明示することになりました。
(製造業 鹿沼市 9名)
 
労災保険加入手続き依頼を受けました(鹿沼市、宇都宮市 建設業)
2010-06-17
建設業を営む事業主様より、労災保険への加入手続きのご依頼を受けました。
小規模の事業主様ですが、最近では建設現場へ入る際に労災保険への加入および事業主の労災特別加入が強く求められております。
建設業の請負関係において安全衛生面、災害補償面での法令遵守はたいへん重要です。
労災保険に加入して安心して現場へ向かいたいものです。
(建設業3社  鹿沼市、宇都宮市)
 
社会保険調査への対応(宇都宮市 食品加工業)
2010-05-26
年金事務所より、社会保険加入に関する実態調査の通知を受けた会社様より、調査への支援の依頼を受け、当事務所で書類の準備から調査立会いまでをサポートしました。
過去2年分の給与明細と勤怠書類を確認し、社会保険への加入がされていない人はいないか、社会保険料の金額があっているか等の調査を受けました。
いくつかの指摘を受けましたが、数ヶ月以内に社内で検討を重ね改善していくことで対応することとしました。
(食品加工業 宇都宮市 20名)
 
労働保険年度更新に関する説明会の開催(宇都宮市 石材販売業)
2010-05-11
労働保険年度更新の時期になりましたが、労働保険料の計算と申告の手続は年に1回のため、なかなかその内容が覚えられないという事業主様が結構いらっしゃると思います。
今回、労働保険料の計算の仕組について詳しく知りたいという社長様より、会社の幹部の方々を集めた上で労働保険についての説明会を行いたいとのご要望を受けました。
「うちの会社ではほとんど労災事故がないのに労働保険料は何でこんなに高いのか?」という疑問を話しておられましたが、労働保険料には労災保険料のほかに雇用保険料も含まれており、御社の場合は雇用保険料の方が半分以上を占めている旨をお話し、計算方法もご説明しましたところ、納得をされておりました。
(石材販売業 宇都宮市 13名)
 
賃金規程の作成のご依頼をいただきました(宇都宮市 電気設備工事業)
2010-04-22
賃金規程を新たに作成したいとのご依頼をいただきました。
社内に新たな部門がつくられることに伴い当該部門を考慮した規程が必要になったことが背景にありました。
すでに他部門の賃金規程が存在し、また退職金規程や賞与規程がありますので、それらとのバランスを取りながら新たな賃金規程を作成しなければなりません。
他部門と賃金が大きくかけ離れても問題となりますし、基本給は退職金や賞与とリンクしているため、基本給の設定や賞与・退職金の支給率の決定も非常に多くのことを考慮する必要があります。
また、歩合給を導入し、社員のモチベーションアップにもつなげたいとのご要望もありました。
これらの条件を満たす規程の作成は容易ではありませんが、多くの事例や書籍を研究し、またオリジナルな考えや発想も出して、満足いただける成果品ができるよう検討を進めていくことになりました。
(電気設備工事業 宇都宮市 200名)
<<栃木県宇都宮市の特定社会保険労務士 森下事務所>> 〒321-0972 栃木県宇都宮市下川俣町206-163 TEL:028-661-8589 FAX:028-660-2746