栃木県宇都宮市の社会保険労務士(社労士)鹿沼市、真岡市、さくら市、日光市など栃木県の企業をサポート 労務管理 就業規則

  • 森下労務管理事務所
qrcode.png
http://e-roumu.biz/
モバイルサイトにアクセス!
宇都宮市の社会保険労務士
森下労務管理事務所
〒321-0972
栃木県宇都宮市下川俣町206-163
TEL.028-661-8589
――――――――――――――――――
特定社会保険労務士
人事労務コンサルティング

――――――――――――――――――
【訪問エリア】
宇都宮市鹿沼市、真岡市、小山市、日光市、今市、矢板市、さくら市、下都賀郡、壬生町、河内町、下野市、塩谷町、宇都宮市、芳賀町、上三川町、栃木市、大田原市、宇都宮市、佐野市、益子町、石橋町、二宮町、氏家、那須烏山市ほか 栃木県全域
――――――――――――――――――

社会保険労務士とは
社会保険労務士(社労士)は、労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法、雇用保険法、健康保険法、国民年金保険法、厚生年金保険法、等、労務管理・労働保険・社会保険分野の法令を扱う人事・労務の専門家です。 

 

 
 

最近の実績・相談事例をご紹介します

最近の実績・相談事例をご紹介します
 
社内諸規程の整備に関するコンサルティング依頼を受けました。(鹿沼市 製造業)
2009-12-10
近年企業規模が拡大している企業様から、総務担当の職員が少人数のため労務諸規程の整備が追い付かず、その弊害により今までの社内慣行では対応できない問題が頻発しており、就業規則その他の規程全般を急いで作成していきたいとのご要望をいただきました。
このような場合、従来の体制からどうやって新しい制度に移行するかが一番の問題となります。
法令遵守はもちろんのこと、不利益変更があったり、従業員間において不公平が発生しないよう社内全体を見渡す視点からバランスを取って新制度を作らなければなりません。
企業の担当者様も私たちもたいへん頭を悩ませ、知恵を絞りながら取り組んでいくことになりました。
(製造業 鹿沼市 250名)
 
労働基準監督署是正勧告の対応を行いました。(宇都宮市 サービス業)
2009-12-07
労働基準監督署の臨検調査で、就業規則が古くて実際の就労とマッチしていない、また時間外手当の支払いが給与明細上で明確になっていないので是正してほしいとの指摘を受け、弊所で対応を行いました。
就業規則は最新の法令に基づく内容とし、職場の実態に即した内容に改めました。
時間外手当の扱いは大変むずかしい問題ですが、従業員との話し合いで納得を図り、今まであいまいだった算定・表示方法を改め、計算方法を明確にして給与明細に明示するよう改善を行いました。
(サービス業 宇都宮市 20名)
 
採用および退職に関する労務コンサルティングおよび介護助成金のご依頼
2009-12-01
デイサービス、グループホーム、訪問介護等をされている事業所様より、職員の入退社に伴う労務相談を受けました。
社員の入退社が多い場合、入社時の雇用契約や保険加入手続きを適正に行うことが重要です。
雇用のミスマッチを避けるため、本採用の前にいったん契約社員として6ヶ月間等雇用する契約社員前置き制度も提案させていただきました。
業界未経験者については、介護未経験者確保助成金や実習型雇用助成金も活用できます。
契約社員の場合には、契約期間がいつまでかを定めるのは当然ですが、契約更新の有無、更新する場合の判断基準をあらかじめ明確に示しておかなければなりません。
契約更新があるのかないのかを予め社員の方が予測できるような契約書の作成をアドバイスさせていただきました。
(介護サービス業 さくら市 40名)
 
賃金規程の新規作成のご依頼をいただきました。(埼玉県越谷市 建設業)
2009-11-27
今まで当該企業様には賃金規程がなく、10年以上前から特に変更することなく給与体系を維持してきましたが、深夜業務の増加等の業態の変化があり、こうした現状に対応するために新たに賃金規程を作成したい旨のご依頼をいただきました。
従業員の皆さんが見て分かりやすい内容にするために、できるだけ難しい言葉は避け、労働時間はどう計算するか、時間外労働とは何か、時間外・休日・深夜割増賃金は具体的にどのように計算するのかといったマニュアル的な要素も盛り込んで、素人にも分かりやすいよう実務的な賃金規程を作成しました。
(建設業 埼玉県越谷市 10名)
 
事業所の新規設立に伴う社会保険加入手続依頼を受けました。(日光市 不動産業)
2009-11-19
新規に社会保険に加入する手続のご依頼を受けました。
会社として社会保険に新規加入し、被保険者となる従業員一人ひとりについて社会保険取得手続を行います。
扶養家族をしっかり確認して、従業員さんのお手元にできるだけ早く健康保険証が届くよう迅速に対応を行いました。
(不動産業 日光市 3名)
 
会計検査院による雇用保険関係調査への対応を行いました。(真岡市 サービス業)
2009-11-06
会計検査院による雇用保険関係調査がハローワークにおいて実施され、必要な各種書類を準備・提出し、無事に手続を完了することができました。
会計検査院の調査は、国のすべての会計のほか、国が出資している政府関係機関、独立行政法人などを調査対象とし、各行政機関において会計経理が予算や法律に従って適正に処理されているか等を検査するものです。
具体的には、社会保険事務所や公共職業安定所を通じて、社会保険に適正に加入しているかどうか、雇用保険の失業給付が適正に受給されているか等の調査が行われます。
この調査は大変厳しいもので厳正な対応が必要となってきます。日頃からきちんと社会保険加入や労務管理を行っておくことが大事です。
(サービス業 真岡市 10名)
 
会社設立に伴う就業規則・賃金規程・企業秘密保持規程の作成・社内説明会の開催
2009-11-04
新たに介護デイサービス事業所を設立した事業所様より、就業規則等の諸規定の作成依頼をいただきました。
事業開始の初期段階からきちんと必要な会社規程を整備しようという事業主様の姿勢に、弊所もその期待に十分応えられるよう精一杯取り組みました。
デイサービスの利用者様の個人情報の取り扱い等の企業秘密保持も重要視してルール化し、従業員説明会も開催しました。
会社の就業に関するルールについて、分からない点やあいまいな点があると、従業員の皆さんは不満や不安をずっと抱えたまま就労を続けることになり、勤務モチベーションも下がるものと私たちは考えております。
したがって就業規則で労働条件をはっきり明示して社内のルールを公開しておくメリットは大きいと考えます。
今後も労務管理全般をしっかりと顧問させていただくことになりました。
(介護サービス業 宇都宮市 4名)
 
中小企業雇用安定化助成金のご依頼をいただきました。(芳賀郡 金属加工業)
2009-10-26
機械部品の加工業を行っている企業様より、最近の受注額の減少に伴い従業員の休業が増加した旨のご相談をいただきました。
中小企業雇用安定化助成金のご提案を行い、無事に申請及び受給がスタートしました。
この助成金は、所定労働日であっても仕事がなく会社都合で従業員を休ませざるを得ない場合に支給対象となります。
休ませた日に対し休業手当60%以上を支払った上で助成金の支給が受けられます。
毎月休業実施計画書と助成金申請書の提出を行い、継続して手続きを行っていきます。
(金属加工業 芳賀郡 4名)
 
職員の採用・退職に際しての労務書式とトラブル解決の相談をいただきました。
2009-10-08
開業2年目の歯科医院さんより、職員の採用が積極にスタートしたことに伴い、労働契約書、退職証明書等の書式の整備や労働時間の算定方法、残業時間の算定方法のご相談をいただきました。
事業開始の初期段階からきちんと労務関連書類を作成し保管しておくことは、将来的なトラブル防止の点からたいへん重要です。
とにかく書類を残しておくこと、労働条件面で誤解を招くような口約束はしないことがポイントです。
(歯科医院 東京都立川市 5名)
<<栃木県宇都宮市の特定社会保険労務士 森下事務所>> 〒321-0972 栃木県宇都宮市下川俣町206-163 TEL:028-661-8589 FAX:028-660-2746