栃木県宇都宮市の社会保険労務士(社労士)鹿沼市、真岡市、さくら市、日光市など栃木県の企業をサポート 労務管理 就業規則

qrcode.png
http://e-roumu.biz/
モバイルサイトにアクセス!
宇都宮市の社会保険労務士
森下労務管理事務所
〒321-0972
栃木県宇都宮市下川俣町206-163
TEL.028-661-8589
――――――――――――――――――
特定社会保険労務士
人事労務コンサルティング

――――――――――――――――――
【訪問エリア】
宇都宮市鹿沼市、真岡市、小山市、日光市、今市、矢板市、さくら市、下都賀郡、壬生町、河内町、下野市、塩谷町、宇都宮市、芳賀町、上三川町、栃木市、大田原市、宇都宮市、佐野市、益子町、石橋町、二宮町、氏家、那須烏山市ほか 栃木県全域
――――――――――――――――――

社会保険労務士とは
社会保険労務士(社労士)は、労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法、雇用保険法、健康保険法、国民年金保険法、厚生年金保険法、等、労務管理・労働保険・社会保険分野の法令を扱う人事・労務の専門家です。 

 

 

是正勧告対策

 

労働基準監督署の是正勧告対策サポート

労働基準監督署の是正勧告対策サポート
 
 
労働基準監督署の調査、是正勧告でお困りの方へ
まずは当事務所にご相談ください。至急対応策を考えます。
 
労働基準監督署の立ち入り調査は「臨検」と呼ばれ、法令違反の発見とその是正を目的として行われています。労働基準法や労働安全衛生法では、罰則を設けて会社に法令違反をしないよう厳しい定めがされています。
税金に関して税務署の調査が入るのと同様に、労働基準法や労働安全衛生法の遵守状況の確認のため、労働基準監督署の調査が入るわけです。
 
当事務所では、労働時間の問題、賃金の問題、残業問題等に対し、労働法を熟知した社会保険労務士が早急に改善策をご提供するサービスを行っております。
 
 
 

労働基準監督署の調査ではどこを見るのか

労働基準監督署の調査ではどこを見るのか
 
■労働基準監督署が見るポイント
労働時間の管理、残業時間の管理が適正になされているかどうか
賃金の支払、割増賃金(残業代)の支払が適正かどうか
休日や休憩が法定どおり与えられているか
就業規則の作成・届出・周知
時間外労働・休日労働協定書(36協定)の届出がされているか
賃金台帳がきちんと整備されているか
労働条件通知書の交付
労働者名簿の作成
定期健康診断の実施
工場等では、従業員の安全衛生体制が十分にとられているか
 
 
■労働基準監督署の調査で準備するもの(主なもの)
就業規則、労働契約書、労働条件通知書
法定3帳簿:賃金台帳、出勤簿(タイムカード)、労働者名簿
労使協定書:時間外・休日労働協定書(36協定書)、変形労働時間制協定書など
 
 
■是正勧告の例 (よくある違反例)
残業代(割増賃金)が支払われていない(サービス残業)。
残業代(割増賃金)の計算方法が間違っている。
深夜残業や休日労働の割増賃金が支払われていない。
時間外労働・休日労働協定書(36協定)を締結していない。
36協定に定める延長時間の基準を超えて労働させている。
休日数が足りない。
休憩時間が足りない。
実態は労働者なのに、管理職と偽って残業代の支給がされていない。
採用時に労働条件通知書を交付していない。
従業員が10人以上なのに就業規則が作られていない。
就業規則が従業員に周知されていない。労働者代表の意見を聞いていない。
 
 

是正勧告増加の背景

是正勧告増加の背景
 
個人の権利意識の高まりによる労働者の申告・内部告発の増加、相談窓口の増加
サービス残業の社会問題化による未払い残業代の取締り強化
過労死、うつ病の社会問題化による長時間労働の取締り強化
 
あなたの会社は大丈夫でしょうか?
 
 

お問合せ

お問合せ
 
サービス内容についてのお問合せや、お申し込みを受付しております。
お気軽にご連絡ください。
 
 
 
■お電話でのお問い合わせ
   TEL 028-661-8589 
     サポート担当が不在の場合は、折り返し当事務所からご連絡を
     差し上げます。
     【受付時間】 月曜日~金曜日 9:00~18:30
<<栃木県宇都宮市の特定社会保険労務士 森下事務所>> 〒321-0972 栃木県宇都宮市下川俣町206-163 TEL:028-661-8589 FAX:028-660-2746